よくあるご質問

TomoScopeに関連してお客様からよく頂くご質問をご紹介します。

装置に関するご質問

どんな装置ですか?

TomoScopeは製品を破壊する事なく、内部データまで簡単に取得出来る装置です。

 

製品内部の寸法測定や欠陥検査を非破壊のまま行えます。                         樹脂サンプルだけでなく金属(アルミ、鉄など)でもノイズの少ないデータが得られることが特徴です。

国内外の実績は?

最も実績が多い国はドイツで、日本は第2位です。

 

自動車部品関連を中心に、医療用小型製品、ロボット関連部品、家電用小型製品、住宅関連製品等の開発部門、試作部門、工場での抜き取り検査、品質保証部門等でお使い頂いています。     

なぜCTで寸法測定が可能なんですか?

三次元測定機とCTの技術を組み合わせた装置だからです。

 

通常X線CT装置と言うと、内部を非破壊で観察する目的のモデルが一般的です。

TomoScopeはマルチセンサー式三次元測定機で有名なドイツのベアト社が、CTを1つのセンサーとして三次元測定機に搭載するというコンセプトで生まれた、あくまでも寸法測定機ています。   

精度保証はどうやっていますか?

ドイツ国内の認証機関DAkkSが世界で唯一認証しているX線CT装置です。

 

X線CT装置はまだISOの規格が出来ていません。                           TomoScopeはドイツ国内の認証機関であるDAkkSで認証を取得しお客様の信頼を得ています。  

装置の大きさと重量は?

実績No.1の小型タイプは総重量約4トンです。

 

TomoScopeS(225kV対応小型モデル)は、                        

「幅:2122mm、奥行:1137mm、高さ:1720mm、重量約4トン」です。               中型タイプは「幅:2570mm、奥行:1823mm、高さ:1976mm、重量約8.5トン」、          大型タイプは「幅:3830mm、奥行:1823mm、高さ:1976mm、重量約11トン」です。         

必要なユーティリティーは?

電源 3相200V、エアー 5.5bar以上 3000NL/hです。

何か特別な資格は必要ですか?

ユーザー様は不要です。

 

装置内で作業する場合はX線主任技師という資格が必要ですが、作業は弊社の技術員が行いますのでお客様に取得して頂く必要はありません。        

設置には届け出が必要ですか?

はい。工事開始30日前までに設置場所が属する地域の労働基準監督署へ届け出が必要です。

 

ご発注後に詳しくご案内させて頂きますので、ご安心下さい。        

ソフトウェアは日本語対応していますか?

はい。日本語バージョンがあります。

 

装置に関するご質問

国内に装置はありますか?

あります。埼玉県戸田市の弊社にデモ機を設置しております。

 

中型タイプのTomoScope Lがあります。また2017年4月に小型の最新モデルTomoScope Sが設置される予定です。

有償測定は対応していますか?

申し訳ありませんが、装置性能ご評価用の無償測定がメインです。

 

弊社はTomoScopeを国内で扱っている販売・サポートの代理店ですので、装置のご購入を前提にご評価頂く為の無償測定をさせて頂いております。ただ、まだ新しい技術の高額な製品ですので、十分にご評価、ご検討の材料を取得して頂く為に長期間になる場合は個別に有償測定対応もしております。     

サンプル測定を希望していますが、どのように進めれば良いですか?

まずはお問合せ下さい。担当の営業がお電話にて詳細をご案内致します。

 

 お急ぎの場合はお電話にてお問合せ下さい。サンプルの個数や測定内容を伺った上で、最短のスケ ジュールをご案内させて頂きます。                             

機密性の高いサンプルですが取り扱いは大丈夫ですか?

はい。その場合は機密保持契約を結び、サンプル持参で対応することが多いです。

 

 開発品などの機密性の高いサンプルで測定をご希望の場合は、まず機密保持契約書を締結させて頂くことが多いです。またサンプルのご郵送も不可という場合は、デモご来社という形で、サンプルをご持参頂き、その場で測定、データはお渡しした後、弊社PCからは削除し、サンプルはお持ち帰り頂くという方法をとっています。  

国内のアフターサポート体制は?

弊社技術員が全て対応致します。また消耗品は在庫を常時置いています。

 

装置の仕様に寄りますが、実績が多い機種では約3ヶ月に1度のメンテナンスが必要です。メンテナンス作業やトラブル発生時は弊社技術員がお伺いし作業をさせて頂きます。またオペレーションなどのご質問に対しては、電話やメールでのご対応が多く、その場合は無制限、無償でサポートさせて頂いております。                          

概算価格と納期は?

概算価格と納期は仕様や為替により変わりますので、お問合せ下さい。

 

TomoScopeはドイツ製の為、価格はユーロの変動の影響を受けます。また納期に関しましては、受注後の生産の為、通常5~6ヶ月の製造期間が掛かります。                

その他ご不明な点等ありましたら、お気軽にお問合せ下さい。

電話でのお問合せはこちら

048-441-1133

エスオーエル株式会社                〒335-0012 埼玉県戸田市中町1-34-1

受付時間:9:00~17:30(土日祝を除く)

新着情報

2017年5月
【新オプション情報】
OnTheFly(高速スキャンオプション)がリリースされました。
2017 年5月
【新製品情報】
TomoScopeシリーズから最小モデルであるXSがリリースされました。
2017年4月12日
【展示会情報】
2017/5/24~26にパシフィコ横浜で開催の「人とくるまのテクノロジー展」に出展します。
小間番号:25
 
2017年2月23日
【雑誌掲載情報】
検査技術2017年3月号(日本工業出版発行)に記事「寸法測定X線CTと注目の機能」が掲載されます。