【複合材料】測定事例② スマホカメラ用レンズユニット

レンズユニットの断面です。5枚のレンズを組み合わせた状態でスキャンし、3D形状をボリュームデータで再現しています。ここではケース内側の幅と、レンズ間の距離を測定しています。

スマホカメラのレンズユニット

基準値、公差、測定値、偏差をmm単位で表示しています。公差に収まっている測定値は緑色で、超えている箇所は赤色で表示されます。一度測定箇所を指定してしまえば、2回目からはプログラム化が可能です。

基準値20μm、公差±5μmに対して測定値19.8μm、偏差0.2μm

直径を測定しています。基準値5.3611mm、公差±0.1mmに対して測定値5.3611mm

その他の複合材料測定事例

その他の測定事例

電話でのお問合せはこちら

048-441-1133

エスオーエル株式会社                〒335-0012 埼玉県戸田市中町1-34-1

受付時間:9:00~17:30(土日祝を除く)

新着情報

2018年7月
2018年7月
【測定事例】
ベアリングの測定事例を追加しました。
2018年5月
【測定事例】
コネクタハーネスの測定動画を追加しました。
2018年4月
【測定事例】
アクチュエータの測定事例(福島大学協力)を追加しました。
2018年4月
TomoScopeXSの精度が(6.5+L/75)μmから(4.5+L/75)μmに更新されました。
2018年3月
東京都信用金庫協会・しんきん協議会連合会・東京事業経営者会主催 「平成30年度 優良企業表彰式」で特別奨励賞を受賞しました。