【XS特集】小型コネクタ

小型コネクタ写真

TomoScope XSでは、小さい金属の入った複合品の測定もできます。

こちらは樹脂部分が22mm×15mm×5.5mmの小型コネクタの測定例です。

樹脂部分と金属端子部分、それぞれ鮮明なSTLデータが生成されています。単体での測定も、組み合わせた状態での測定も可能です。

小型コネクタをTomoScope XSでスキャン。STLデータを生成

樹脂部分と金属端子部分、それぞれのSTLデータを生成。組み合わせた状態でも測定可能

高出力の機種では、もっと大きいコネクタも測定できます。より詳細な寸法測定の事例を解説しています。

その他の測定事例

【XS/OnTheFly】ガラスレンズ単体

半導体露光装置用のガラス製光学レンズ(φ30mm)の測定事例です。時短オプション【OnTheFly】の精度と測定時間の短縮率を検証しています。

【XS/OnTheFly】動画解説3例

同じくTomoScope XSとOnTheFlyを使用したこちらの動画を詳しく解説しています。樹脂製のギアと金属製のインプラント、及び複数部品同時測定の3つの事例をご覧頂けます。

電話でのお問合せはこちら

048-441-1133

エスオーエル株式会社                〒335-0012 埼玉県戸田市中町1-34-1

受付時間:9:00~17:30(土日祝を除く)

サイドメニュー

新着情報

2019年9月
2019年5月
2019年5月
2019年4月
【測定事例】
小型コネクタの測定事例を追加しました。