Volume Cross Section

表面を面貼りしたSTLデータでなく、ボリュームデータの状態で寸法測定をする為の機能です。コネクタなどの複合材品(樹脂+金属)等、ノイズの乗りやすくSTLデータを作りづらいサンプルに特に有効です。

 

 

その他のオプション機能

電話でのお問合せはこちら

048-441-1133

エスオーエル株式会社                〒335-0012 埼玉県戸田市中町1-34-1

受付時間:9:00~17:30(土日祝を除く)

サイドメニュー

新着情報

2019年9月
2019年5月
2019年5月
2019年4月
【測定事例】
小型コネクタの測定事例を追加しました。