非破壊の内部解析・寸法測定・CAD解析なら                              

「TomoScope」にお任せください!

                        樹脂・アルミ・鉄・複合材もOK 

近年、製品の小型化・複雑化に伴って、測定検査の在り方も変わってきています。その一つに「X線CT装置を使った測定」があります。そして、世界で初めて誕生した内部観察だけではない、「寸法測定用のX線CT装置」がこのサイトでご紹介している「TomoScope」です。

「TomoScope」ならサンプルを置いて測定開始をするだけで自動的に内部形状まで再現された3Dデータが得られます!

あとは内部の欠陥観察はもちろん、3Dのデータから自由に断面をカットして寸法測定をすることも簡単ですし、CADと比較して偏差(製品とCADがどの位ずれているか)を確認したり、アセンブリーでそれぞれの部品の組み付け具合や隙間を確認したり。サンプルの全データがPC上に3Dで再現されていますので、マウス操作で簡単に色々な解析が可能です。

しかも「TomoScope」は従来X線CT装置が苦手とする金属や複合材料でも定評があります。

さらに世界で唯一寸法精度を保証しています。(精度:4.5μm DAkkS認証)

こんな課題・お悩みを抱えているご担当者様は、是非一度お試し下さい!
  • 「三次元測定機では測定できない箇所がある」
  • 「製品を切断せずに測定したい」
  • 「測定ポイントが多く、時間が掛かる
  • 複合材で測定の手法がない」
  • CADを使った品質管理手法を確立したい」

電話でのお問合せはこちら

048-441-1133

エスオーエル株式会社                〒335-0012 埼玉県戸田市中町1-34-1

受付時間:9:00~17:30(土日祝を除く)

新着情報

2017年2月21日
【ホームページ情報】
TomoScope専用サイトがリニューアルしました。
 
2017年2月23日
【雑誌掲載情報】
検査技術2017年3月号(日本工業出版発行)に記事「寸法測定X線CTと注目の機能」が掲載されます。