【複合品測定例】コネクタ

□サンプル: コネクタ

□材質:   樹脂+金属端子

□サイズ:  49mm×15mm×17mm

□測定内容: STLデータの寸法・幾何公差測定

□メリット: 非破壊でインサート成形後の端子の位置や歪みを測定できます。

樹脂のSTLデータ

金属端子のSTLデータ

全体のSTLデータ

樹脂の端面を基準とし、金属端子までの距離を測定

金属端子のピッチを測定

1 0.8383 7 0.8471 13 0.8290 19 0.8448
2 0.8643 8 0.8697 14 0.8730 20 0.8635
3 0.8418 9 0.8250 15 0.8513 21 0.8440
4 0.8556 10 0.8605 16 0.8442 22 0.8627
5 0.8676 11 0.8425 17 0.8726 23 0.8591
6 0.8610 12 0.8562 18 0.8543 24 0.8576

金属端子24本の直角度を測定

その他の測定事例

電話でのお問合せはこちら

048-441-1133

エスオーエル株式会社

〒335-0012 埼玉県戸田市中町1-34-1

受付時間:9:00~17:30(土日祝を除く)