【金属製品対象】TomoScope S/L/XL

金属測定における難点の一つに「アーチファクト」があります。

TomoScopeはこのアーチファクト対策で高いご評価を頂いています。

TomoScopeの3つの特長

アーチファクト対策

モーターをスキャン結果(断面データ)

特に金属や複合品をスキャンすると、「アーチファクト」と呼ばれるノイズにより、期待したデータが得られない事がよくあります。

TomoScopeはこの対策に力を入れて取り組んでおり、お客様に高いご評価を頂いています。

 

 

測定解析 精度保証付き

精度確認に使うデバイス

法測定、幾何公差測定、CAD解析、肉厚・体積・面積測定などTomoScopeなら1台で全て対応。

しかもDAkkS認定を受けた精度保証付きです。

SD:(3.5+L/100)μm

 

 

10分以内にデータ取得完了

一般的なCTはスキャンが終わった後、演算をして3Dのデータを生成しますが、TomoScopeはこれを同時に行えます。

また高速スキャンオプションもある為、金属サンプルであっても10分以内にデータを取得出来ます。

 

測定事例

【金属対象】主要ラインナップ

TomoScope S

~225kV。

金属サンプルで販売台数が一番多いモデル。

TomoScope L

~300kV。

より大きなサンプルはこちら。

電話でのお問合せはこちら

048-441-1133

エスオーエル株式会社

〒335-0012 埼玉県戸田市中町1-34-1

受付時間:9:00~17:30(土日祝を除く)